行政書士試験の受験資格

受験資格について

行政書士試験に合格したいと思っている方。
受験資格はちゃんと確認しましたか?

 

確認する必要はない?

 

やっぱりそうですよね。
実は行政書士試験には受験資格の制限がないのです。
つまり誰でも受験することができるのです。

 

国家資格にしては珍しいですよね?
でも昔は受験制限があったんですよ。

 

ちょっと行政書士試験の受験者数の推移を見てみてください。

 

行政書士試験の受験資格
出典:資格seek

 

どうです?平成12年を境に受験生が急激に増加していませんか?

 

これは平成12年に受験資格が廃止されたからなのです。
ちなみに受験資格はなんだったと思いますか?

 

答えは「高卒以上」です。

 

もともと受験資格が緩かったんですね。
という事は近年の行政書士受験生の増加は高校生が受けているのでしょうか。
私が高校生のころは周りに一人もいませんでしたが。

 

管理人は不景気だから手に職をつける人が増えたんだなぁと思っていましたが、
受験生増加の背景にはこんな理由があったですね。

 

誰でも受験できるという事がわかったとこで、
行政書士になれる資格をもつのはだれなのか見ていきましょう。

 

えっ、試験に合格した人だって?

 

もちろん試験に合格した人は行政書士になれます。
ただ行政書士試験に合格しなくても行政書士になれる人はいるのです。

 

行政書士の資格を得ることができる人は「行政書士法」によって3つ規定されています。

 

確認してみましょう。

 

1:行政書士試験に合格すること
2:弁理士・弁護士・税理士・公認会計士を有すること
3:公務員として行政事務を担当した期間が通算して20年以上になること

 

3つ目の資格はもしかしたら当てはまる人がいるかもしれないですね。
このサイトを訪れた方にはあまり関係ないものですが、頭の隅に置いておきましょう。
行政書士法も勉強する必要がありますしね。

 

スポンサードリンク


関連ページ

行政書士試験の改正について
平成18年度の改正で試験制度はどうなった?
なぜ行政書士試験を受けようと思ったのか?
自宅学習ではモチベーションの維持が一番大事
独学と通信講座どちらを選ぶか?
行政書士試験の勉強法は3つ
テキスト参考書選びのポイント
本屋へ行くと「行政書士試験コーナー」には市販の参考書が大量においてあります。
定番の行政書士試験参考書
LEC出る順などみんなが使っている参考書の紹介
オススメの行政書士試験サブ参考書
補助テキストとしてオススメの本をご紹介
勉強計画の参考例
余裕をもった学習計画をたてましょう
行政書士試験の法令科目出題傾向
平成18年度の行政書士試験は改正後のはじめての試験です
行政書士法の独学ノート
メモメモ
憲法の独学ノート
メモメモ
行政法の独学ノート
メモメモ
労働法の独学ノート
メモメモ
地方自治法の独学ノート
メモメモ
民法の独学ノート
メモメモ
参考書の使い方
効率よく勉強しよう!
復習方法にこだわった勉強方法
行政書士試験勉強法は過去問演習を繰り返すことが大切
独学のデメリットを解決!
独学は大変なんです
過去問とノートの使い方
過去問の使い方
行政書士試験六法の使い方
みんな行政書士試験六法を使わないの?